事業所概要

共同生活援助(介護サービス包括型)クララの家

利用者様が地域において共同して自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、個々の障害の理解に努め、置かれている環境に応じて、入浴・排泄又は、食事等の介助・介護・相談その他の日常生活上の援助を適切かつ効果的に行います。

IMG_1494.JPG

入居定員 事業所の定員は14名とし、内訳は以下の通りです。


共同生活介護 13名
共同生活援助  1名
 
入居者内訳
各事業所 

                             生活介護       生活援助
クララの家          3人          1人
スピりの家          4人          0人
アルムの家          4人          0人

職員体制
管理者          1名(常勤職員・兼務)
サービス管理責任者  1名(常勤職員・兼務)
世話人          7名(非常勤職員)
生活支援員       4名(非常勤職員)
 
利用対象者 主たる対象者は知的障害者です。
生活介護等の内容
利用者様の相談援助
食事の提供
健康管理・金銭管理の援助
休日や余暇活動の支援
緊急時の対応
職場等との連絡調整
洗濯や衣類の調整・管理
食事・入浴・排泄等の介助
住居環境の整備
整容面の支援
衛生面の支援
就寝時・夜間安全管理
バックアップ施設との調整
地域との共生
一時的に体験的な利用が必要と認められる人に対するサービスの提供
 
各種行事の実施
グループホーム全体の一泊旅行
各グループホームでの食事会・誕生会の開催
 
災害避難訓練 火災・地震・津波を想定した訓練を定期的に行います。
各会議の実施
研修会の参加 
世話人会議 2回/月   スタッフ会議 1回/月   チーフ会議 1回/月    研修会随時