社会福祉法人アルムの森 事務局

〒293-0036
千葉県富津市千種新田936-2
Tel 0439-65-0850 Fax 0439-65-0855

HOME | 事務局 | 理事長挨拶

アルムの森理事長挨拶

浅見 喜代志

昨年6月に前任の本間理事長から理事長職を引き継いでから一年が経過しようとしています。  2019年は、9月の台風15号による長期停電の影響で4日間の営業停止、また、その後に発生した台風19号及び大雨等千葉県では、大きな災害が多発した年でした。
 年が明けた2020年についても、現在に至るまで新型コロナウイルスによる感染拡大が続き、4月7日に緊急事態宣言が発出され千葉県も対象地域に含まれました。
さらに4月16日には、対象地域が全国に拡大されその期間が延長されるなど感染の拡大が続いています。5月25日にこの緊急事態宣言は、解除されましたが、これで終息ということではなく、第二次・第三次の感染拡大が確実視される状況となっています。
このコロナウイルス感染症への防止対策として3密(密閉・密集・密接)を避けることが求められました。緊急事態宣言解除後についても「感染拡大を予防する新しい生活様式」ということで、引続きこの3密を避けることが求められ、従来の生活スタイルには、もう戻れないだろうといわれています。
このウイルスに対抗する有効な手段がない今現在は、ウイルスと共存する方法を模索するしかないのかもしれません。
そういう観点で私どもの仕事を見るとき、完全に3密を回避することが、可能なのかというとなかなか困難な面もあります。感染拡大を予防しながら法人理念である「安心」「安全」「満足」を利用者様へどうお届けするのか、「感染拡大を予防する新しい生活様式」とはどういうものなのか、それをどう利用者様支援に結びつけていくのか、今考えるべき最重要な課題だと思います。
利用者様支援については、基本的には従来行ってきたような支援が理想と考えられますが「新しい生活様式」で支援に臨む場合、どのようなことが可能で、どのようなことが不可なのかを職員全体で考えながら、業務を進めて参ります。

 

アクセス MAP

 

社会福祉法人アルムの森

〒293-0036
千葉県富津市千種新田936-2

(代)0439-65-0850 (Fax)0439-65-0855

JR内房線、大貫駅より徒歩10分。