そのは、”明るく”なれる・・・

 
   そのは、”楽しく”なれる・・・
 
     そして、そのは”安心”できる・・・

ペーターの丘 運営・支援方針 

基本理念          経営理念
・安心           ・あかるく、楽しく、豊かな人生を
・安全           ・地域との共生
・満足           ・財務基盤の安定化
・人材育成     

 生活介護事業所として、日中活動や各種行事の内容を充実させることで、利用者様1人1人が安定・豊かな生活を送れるように支援します。
 また、利用者様のニーズや特性に沿った支援計画を作成し、身体、生活能力の維持・向上に努めます。
 利用者様がペーターの丘の利用を通し、新しいことを発見・体験する機会を増やし、「明日もペーターを利用したい」と思って頂けるような事業運営を目指して行きます。

具体的支援

・家族あっての通所施設であるため、家族間との密な情報共有を行い、ケースに応じて各関
 係機関や法人内各事業所とも連携を図り、包括的に支援を行い、開かれた施設展開を行い
 ます。
・権利擁護・人権を踏まえ、職員1人1人が意識し、支援を行っていきます。
・利用者様の自己決定・自己選択ができる環境を増やせるように各種活動の場の提供をいた
 します。
・内部、外部の研修会に積極的に参加し、福祉職員としての倫理観や、専門的な知識の向上
 等、職員のスキルアップを図ります。
・若年層の利用者様が増えることを視野入れ、より活動的な運動や行事などを取り入れて支
 援の幅を広げていきます。

職員勤務体制 他

職員勤務体制
  8:00~17:30
   電話受付 24時間 (17:30以降施設長携帯)

利用者定員
定員 20名  支援区分3以上
利用時間 9:30~15:30
利用日  月~土、当該月における日数から8日を控除した日数


職員会議・ケース会議・職員研修
・ミーティング 
・職員会議   17:30~   月1回
・ケース会議 (随時)
・施設内研修(全支援員対象)  
・施設外研修(随時)
・法人内合同研修(随時)
・利用者様の権利擁護・虐待防止に向けた職員研修
・総合訓練
・年3回(地震津波・地震・火災を想定した訓練)
・機関誌・ホームページ等
 月1回の広報紙「アルムの森」
法人ホームページ  URL http://www.arumunomori.jp

活動日課
9:30 朝礼・ラジオ体操
10:00 AM活動(活動内容参考)
11:00 休憩
11:10 AM活動(活動内容参考)
12:00 昼食・昼休み
13:00 PM活動 (活動内容参考)
14:30 掃除
15:00 終礼・帰宅準備
15:10 帰宅

主な活動と行事内容
行事内容
◎春季 3月~6月
・ゲーム大会(ボーリング・ビンゴ大会)
・ひな祭り
・お花見昼食・ドライブ
・買い物又は食事 外出
◎夏季 7月~9月
・縁日
・スイカ割り
◎秋季 10月~11月
・ハロウィンパーティ
  ・紅葉ドライブ 
・喫茶店(おんじいの家)
◎冬季 12月~2月
・クリスマス会
・書き初め大会
・節分
・デリバリー昼食

日中活動
・手芸(刺し子、クッション作り、ストラップ作成)
・カラオケ
・クジ折り
・DVD鑑賞
・ちぎり絵
・季節に応じた創作活動
・室内運動(3B体操・ボッチャ等)
 ・室外運動(散歩・グランドゴルフ等)
・バイオリン・ピアノ鑑賞【バイオリン・ピアノ演奏講師】(毎月1回定期開催)
・アートセラピー(毎月2回定期開催)
・誕生会 (毎月1回定期開催)

医療・看護・保健衛生
・健康診断(年2回)
前期(5月~6月ごろ)  問診・胸部XP
後期(11月ごろ)    問診
(血液検査・尿検査など)については前期の健康診断時に希望を取ります。

・感染症対策として
 オゾン燻蒸式空気清浄機使用
 各部屋を加湿器使用
 送迎各車クレベリン設置
 各手すり・ドア等を次亜塩素酸消毒

・日常の健康管理について
 体重測定
体調や季節に応じてバイタルチェック(検温・血圧)を行います。
※検温については通所後測定(感染症流行時期)

・歯科検診(県・巡回歯科診療車利用)任意。
 
施設長・看護師が通院の必要があると認めた怪我や発作(てんかん等)の場合、施設の指定する医療機関へ受診する場合があります。
感染症の罹患(りかん)が認められた場合、二次感染予防のためご利用を自粛していただく場合があります。